「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

CSR/社会貢献活動の取り組み

「そうだ、熱中しよう、熱中症」第十三話「そうだ、熱中しよう、熱中症」第十三話

より熱中症を知ってもらうために

夏に何日も気温が高い日が続くと、外から入ってくる熱がおもな原因で高齢者や乳幼児は熱中症になりやすいです。
また、心臓病や腎臓病、糖尿病などの病気がある人の場合も熱中症になりやすいです。
肥満体型の人は運動で消費されるエネルギー量が多く、同時に熱の産生も多く行われます。
私たちの体には「体温調節機構」が備わっており、暑いときには汗をかいて体表面から熱を逃がし、上がった体温を冷やそうとするはたらきがあります。
ただ、肥満体型の方は脂肪壁が障害となり熱を体外へ逃がさずに体内へ閉じ込めてしまう可能性があります。
逃げ場を失った熱は、体内で体の温度を上昇させ、結果熱中症になりやすくなります。

»熱中症声かけプロジェクトについてはこちら

»運営事務局である一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアムについてはこちら

第13話「熱中症になりやすい人って?」

第十三話「熱中症になりやすい人って?」

» キャラクター紹介についてはこちら

※熱中症予防・啓蒙について使用する場合に限り、4コマ漫画のデータはご自由にご使用ください。使用につきまして事前連絡は不要です。