「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

CSR/社会貢献活動の取り組み

第14回料理コンテスト 北海道支店第14回料理コンテスト 北海道支店

献立


●北海にしん飯 ●ラムしゃぶサラダ ●いももちのりんごソース

エネルギー:695kcal
たんぱく質:28.7g
塩分:2.7g

第14回全国料理コンテスト プレゼン風景

北海道支店プレゼン風景 北海道支店プレゼン風景 北海道支店プレゼン風景

郷土料理について

選手からのメッセージ

北海道は食材の宝庫で、1年中、四季折々の色々な食材を楽しむことができます。郷土料理にも様々なものがあり、鮭を使用した石狩鍋やちゃんちゃん焼き、ラムを使ったジンギスカン、いかを使ったいかめし、また、最近ではスープカレーやオムカレーなども有名になってきております。北海道は面積が広い為、その地域ならではの郷土料理も多く見られます。

今回は『北海道と言えばこの食材』とイメージできる食材に着目し、北海道の食材をふんだんに取り入れました。患者様、施設利用者様にとって、食事は何よりの楽しみだと思います。

いつもの食事の中でどこか昔懐かしさや土地勘を感じられるよう、食材、献立を考えました。高齢者の方から、『にしんは好きだけど骨が気になって食べられない。』、『ラムは特有の臭みがあるから苦手』などというご意見をよくお聞きします。

今回はその問題を解決する工夫をし、高齢者の方にも食べやすく調理しました。また、芋もちは道産子なら誰もが好きな郷土料理です。じゃが芋と片栗粉を使用した素朴なメニューではありますが、もちもちした食感を最大限に引き出した満足感のあるデザートに仕上がりました。北海道の食材を使用した郷土料理をぜひお楽しみ下さい。

工夫したポイント

北海にしん飯
骨が多く、敬遠されがちなにしんを、骨を気にせず食べられるように工夫し、丼にすることで更に食べやすくなると考えました。
にしんの生臭さを消すために一度焼いてからたれを絡めました。また、いくらをのせることで北海道らしさを演出しました。
最初はそのまま食べていただき、半分くらいになりましたら、薬味をのせ、冷たいだし汁をかけてお召し上がり下さい。
お茶漬けにすることで違う味わいを楽しんでいただけます。

ラムしゃぶサラダ
ラム肉はジンギスカンで食べるのが主流ですが、今回はラムしゃぶにし、北海道のB級グルメであるラーメンサラダとコラボしました。
ドレッシングに粒マスタードを加え、ラムの臭みを消すように工夫しました。野菜を細かくし、ドレッシングと絡めることで彩り良いサラダに仕上げました。

いももちのりんごソース
北海道といえば『じゃが芋』です。じゃが芋はおかずに使用することが多いですが、今回はデザートに使用しました。
いももちはみたらしやごまなどを絡め、和風の味で食べることが多いですが、りんごソース、絞るチーズケーキを添えて洋風にしました。
じゃが芋、りんご、チーズと北海道満載のデザートです。

支店詳細

入賞支店

優勝支店 東関東支店 | 2位 近畿支店 | 3位 福岡支店 | 社長賞 南九州支店

その他支店

北海道支店 | 北東北支店 | 仙台支店 | 北関東支店 | 東京支店 | 横浜支店
名古屋支店 | 中部支店 | 関西支店 | 中国支店 | 四国支店 | 沖縄支店

過去開催した料理コンテスト

第16回料理コンテスト

»第16回料理コンテスト 概要

»第16回料理コンテスト 全献立

第15回料理コンテスト

»第15回料理コンテスト 概要

»第15回料理コンテスト 全献立

第14回料理コンテスト

»第14回料理コンテスト 概要

»第14回料理コンテスト 全献立

第13回料理コンテスト

»第13回料理コンテスト 概要

»第13回料理コンテスト 全献立

第12回料理コンテスト

»第12回料理コンテスト 概要

»第12回料理コンテスト 全献立

第11回料理コンテスト

»第11回料理コンテスト 概要

»第11回料理コンテスト 全献立

第10回料理コンテスト

»第10回料理コンテスト 概要

»第10回料理コンテスト 1日目全献立

»第10回料理コンテスト 2日目全献立