「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

ヘリコプターにて熊本地区への緊急物資搬送結果についてヘリコプターにて熊本地区への緊急物資搬送結果について

2016年04月15日|お知らせ

各位

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、133KB)
2016年4月15日 17:38

2016年4月14日21時26分に発生した、熊本地区を震源とした地震により被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、救助・救援に全力を尽くされている関係の皆様に心から敬意と感謝の意を表します。

病院・介護福祉施設での給食委託会社のリーディングカンパニーである日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安道光二)では、地震発生後、2016年4月14日22時に「緊急対策委員会」を立ち上げ熊本地区でインフラが寸断された地域もしくは当社契約先にて支援が必要と判断した熊本県内の病院、介護施設12箇所に対する支援として、ヘリコプターで緊急物資として、白粥(336パック)、業務用缶詰(120缶)を配送しました。
また、継続して陸路でも物資搬送を実施しています。

【緊急配送計画について】

実施日 2016年4月15日
フライトプラン 9時30分        東京ヘリポート離陸
15時22分       福岡空港着陸(物資搭載)
16時45分       池の窪展望台駐車場着陸
          (阿蘇郡南阿蘇村大字中松2133-7)
配送手段 ヘリコプター1機
配送物資 白粥、缶詰

以上

 

【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部広報課
担当:神戸
Tel:03-3287-3619