「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

企業プロフィール

企業ビジョン(9次中期計画)企業ビジョン(9次中期計画)

ワタキューグループ基本方針

基本方針

四つの約束

一. 基本方針の徹底
一. 報告・連絡・相談
一. 早期発見・早期治療
一. 率先垂範

品質方針

”お客様の信頼と満足を得る心のこもった食事サービスを提供する”

経営スローガン

ヘルスケアフードのオンリーワン企業として、食を通じて日本の医療福祉サービスの質の向上に貢献する

全社戦略(第9次中期経営計画)

市場が大きく変化する中で、ヘルスケアフード分野におけるリーディングカンパニーとして、“33・0・一”の達成及びその先を見据えた変革に向けて確かな手を打つ3カ年とする

※“33・0・一”とは主要3施設のシェア33%・解約ゼロ・一流企業を目指す当社のプロジェクト。

事業戦略(第9次中期経営計画)

給食サービス

質・量ともに業界の代表として社会に貢献しつつ、社会から必要とされる企業を目指して、33・0・一を実現する。

食宅便事業

食宅便事業は、今後の大きなトレンドである「在宅シフト」の当社における戦略上の柱であると同時に、 ワタキューグループ全体の在宅戦略の重要な要素である。 グループの中で食を担う当社として、グループ全体戦略と足並みをそろえながら、拡大に向けて積極的に推進する。

外販事業

強みをさまざまな形で提供していく事業へ育成

海外展開

組織戦略

企業体質・風土の改善、強化に向けた取り組み

新たな提供方法への取り組み

環境の変化に合わせた提供方法の確立

機能戦略(第9次中期経営計画)

機能戦略