ニュース詳細Information

2022年07月26日 お知らせ

1日10万食の病院/介護施設向け給食を製造する国内最大級の工場 『ヘルスケアフードファクトリー関東』の竣工に伴う報道関係者 向け記者説明会ならびに新工場の見学会のご案内

2022年7月27日 15:30

ヘルスケアフードファクトリー関東

    病院・介護福祉施設での給食サービスのリーディングカンパニーである日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区、社長:立林 勝美)では、東日本エリアをカバーする新たな生産拠点として、医療や福祉施設で提供する一般食、治療食を1日10万食の規模で製造・配送できる『ヘルスケアフードファクトリー関東』(栃木県栃木市千塚産業団地内)を建設しておりましたが、この度、本年8月10日(水)に竣工し、11月から操業を開始することになりました。
『ヘルスケアフードファクトリー関東』は、病院や介護施設の厨房で行っていた献立作成・発注・検収・下処理・調理等の業務を一手に引き受け、365日にわたり1日3食の食事を大量に製造し、各施設に配送することが可能なセントラルキッチン(集中調理施設)方式の工場となります。
原材料管理や調理工程、搬送工程等の自動化をはじめ、食の品質管理、建物の災害対策などの設備において最新鋭の機能を備えております。
つきましては、報道関係者の皆様にもぜひこの機会に、最新の工場をお披露目させていただきたく、2022年8月10日(水)14時から記者説明会ならびに新工場の見学会を下記の要領で開催いたします。
当日は、当社代表取締役社長の立林勝美と工場長、および工場建設に携わっていただきました企業の代表者が出席し、工場の新設に至った経緯ならび特徴的な施設の概要についてご説明したく存じます。(なお、同日には、11時から関係者を招き「竣工式」を執り行う予定です)。
ご多用中のところ誠に恐縮ではございますが、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。

ヘルスケアフードファクトリー関東 外観
(ヘルスケアフードファクトリー関東 外観)

■日  時   

2022年8月10日(水)14:00~15:30(受付開始:13:30)
※記者説明会 14:00~14:30/施設見学会 14:30~15:30

会  場   

ヘルスケアフードファクトリー関東(栃木県栃木市千塚町1722 千塚産業団地内)

登 壇 者     

日清医療食品株式会社 代表取締役社長                    立林 勝美
『ヘルスケアフードファクトリー関東』工場長        松田 靖史
三菱ケミカルエンジニアリング株式会社 代表取締役社長   佐久間 良介様
古久根建設株式会社 代表取締役社長            油井 幸雄    様

【施設概要】

名称
ヘルスケアフードファクトリー関東
所在地
栃木県栃木市千塚町1722(千塚産業団地内)
敷地面積
24,134.13㎡
延床面積
22,110.87㎡
操業開始日
2022年11月(予定)
設計会社
三菱ケミカルエンジニアリング株式会社
施工会社
古久根建設株式会社
製造商品
医療・福祉施設で提供する一般食、治療食
製造数
約10万食/日:当社ブランド『モバイルプラス』
採用計画
300名採用

 

本件に関する問い合わせ先

日清医療食品株式会社 総務部 広報課 担当 山崎・小川
連絡先:03-3287-3619   メールアドレス:info3301@nifs.co.jp 
当日連絡先(山崎携帯):070-2790-8056

コロナ禍でもありますので、事前申請をお願いしております。

お問合わせ