「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

運営体制について

セントラルキッチンについてセントラルキッチンについて

日清医療食品が取り組む戦略的セントラルキッチンの活用

ヘルスケアフードファクトリー亀岡

セントラルキッチンとは

病院・介護施設などで提供している大量多品種の調理を1カ所で行う施設です。
食品衛生管理の徹底、専門の栄養士の効率的配置を行うことで、ご契約先事業所での作業の効率化や、一定の品質の商品を安定的に提供することを目的としている。

今後の少子高齢化における病院・介護施設での食事対応の一手として日清医療食品が注力をしている。

目的は、調理コストの低減、食品衛生管理の徹底、専門の栄養士の効率的配置を行うことによる、一定の品質の商品を安全かつ安定的に提供することです。

ヘルスケアフードサービスセンターの提供方法『クックチル』のメリット

※『クックチル』とは…調理加熱後、急速冷却し、チルド帯で保存し、提供時に再加熱して提供できる状態にする調理方法。

  1. 均一で高品質な食事が提供可能
  2. 衛生管理の徹底が可能
  3. 煮物等味がよくしみ込む
  4. 作業時間の平準化

※『クックサーブ』とは…加熱等の調理後、すぐに提供する調理方法。


HFF亀岡について

拠点について

モバイルプラスについて

ヘルスケアフードファクトリー亀岡について

多様化する高齢者への食事サービスを実現するために、従来とは異なる食品工場を建設しています。

その他の拠点について


日清医療食品が保有するセントラルキッチンについて。

モバイルプラスについて


セントラルキッチンで製造してるモバイルプラス。これから求められる省力化の商品です。

モバイルプラスについて モバイルプラスについて

モバイルプラス やわら御膳

セントラルキッチンで製造してる刻まない介護食です。

モバイルプラス やわら御膳 説明動画

セントラルキッチンで製造してる刻まない介護食です。

 

 

医療機関・福祉施設でセントラルキッチンを活用した給食部門外注化にご興味がある、
もしくはご検討中の経営者・栄養部門の方々へ

当社営業担当者より食事サービス業務運営につきまして、詳しいご説明・ご提案をさせていただきます。下記リンクよりフォームをご利用いただくか、またはお客様の地域を担当する各支店までお問い合わせ下さい。

»お問い合わせフォームはこちら »当社支店一覧はこちら

 

セントラルキッチンで勤務を希望される方は下記リンクよりフォームをご利用いただくか、採用情報ページを確認ください。

»お問い合わせフォームはこちら »採用情報ページはこちら