病院食・介護食という新しい食文化をつくる

SCROLL DOWN
日清医療食品の想い

私たちにしか創れない「食」がある

豊かな食文化の日本。
しかし、病気や高齢によりそれを
楽しめない方もたくさんいます。
かつては「病院食=冷たくまずいもの」と、
相場が決まっていました。
そんな状況を変え、
あたりまえに食事を楽しめる環境を創りたい。
その想いから、40年以上の歳月をかけ、
「病院食・介護食」という
新しい「食文化」を創ってきたのが、
私たち日清医療食品です。

日清医療食品はこれからも、
この国の医療・福祉を「食」で
支えていきたいと考えています。