「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

企業プロフィール

企業プロフィール企業プロフィール

日清医療食品は、ヘルスケアフードのオンリーワン企業として、 食を通じて日本の医療福祉サービスの質の向上に貢献します。

代表取締役社長 菅井正一

4人に1人が65歳以上という“超高齢社会”を迎えている今日のわが国において、医療費をはじめとした社会保障費の増大をいかに抑制していくかが大きな社会問題となっています。

一方で、医療機関や介護・福祉関連施設では労働力が不足しており、いかにサービスの質を高めながら、多様化するニーズに専門的な知識やノウハウをもって対応していくかが重要であります。

私たち日清医療食品には、ヘルスケアフードのリーディングカンパニーとして、安全・安心であることはもちろん、「心」のこもった食事サービスを、365日欠かすことなく提供し続けるという社会的使命があります。

高度な専門性と40年以上にわたり培われたノウハウをもとに、お食事を召し上がる方のQOLを「食」の面から支えるとともに、給食業務を委託されるお客さまの経営効率を向上させ、ひいては日本の医療福祉サービスの質の向上に貢献していきたいと考えております。

少子高齢化による労働力不足、消費増税、診療報酬改定など変革の時代であるからこそ、創業時の原点である「感謝の気持ちと謙虚な姿勢」を大切に、“現状維持即脱落”の精神で一つひとつの課題に真摯に向き合い、信頼と満足を得てまいりたいと願っております。

ワタキューグループ基本方針について

基本方針


また、自分に対する約束、会社に対する約束、皆に対する約束として「四つの約束」を徹底しています。

四つの約束

一、基本方針の徹底
一、報告・連絡・相談
一、早期発見・早期治療
一、率先垂範

私たち日清医療食品は、ワタキューグループの一員として、常に感謝の気持ちと謙虚な姿勢を忘れることなく、当社に勤めて良かったと常に思いながら、医療機関や介護福祉施設のお客さまをはじめとして、社会から求められるオンリーワン企業を目指したいと考えております。

志を共にする全社員の総力を結集し、この厳しい時代を乗り切り、一層精進してまいる所存でございますので、皆さま方にはこれまで以上のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日清医療食品株式会社 代表取締役社長 菅井 正一