「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

CSR/社会貢献活動の取り組み

「そうだ、熱中しよう、熱中症」第三十七話「そうだ、熱中しよう、熱中症」第三十七話

より熱中症を知ってもらうために

どうして風鈴の音や浴衣などで涼しく感じられるのか。
幼少期より風鈴の音や浴衣で涼しい記憶があると、体温が下がることがあると言われています。
また、少し疲れたという場合は日陰など涼しい場所で楽な体勢や回復体位で休息する必要があります。

»熱中症声かけプロジェクトについてはこちら

»運営事務局である一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアムについてはこちら

第37話「静かな場所」

第三十七話「静かな場所」

» キャラクター紹介についてはこちら

※熱中症予防・啓蒙について使用する場合に限り、4コマ漫画のデータはご自由にご使用ください。使用につきまして事前連絡は不要です。

出雲大神宮


社伝によれば、創建は和銅2年(709)という延喜式内名神大社で、丹波国一の宮。
縁結びの神として名高い大国主命(おおくにぬしのみこと)と后神・三穂津姫命(みほつひめのみこと)を祀る古社で、島根県出雲大社の大国主命に御霊を遷した“元出雲”として知られています。
足利尊氏が修造したと伝わる国指定重要文化財の本殿は、三間社流造の檜皮葺きで格式があります。
背後にそびえる御蔭山が御神体山であり、境内全体が神聖なパワーで満ちています。
縁結びにご利益があり信仰を集めています。

»出雲大神宮HPについてはこちら