「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

CSR/社会貢献活動の取り組み

「そうだ、熱中しよう、熱中症」第十話「そうだ、熱中しよう、熱中症」第十話

より熱中症を知ってもらうために

・熱中症予防には暑熱馴化(しょねつじゅんか)といって暑さに慣れる対策があります。
暑熱馴化とは、暑い環境下に体を慣らしていくことです。おおよそ1週間から10日間ほどかけると暑さに慣れます。
暑熱馴化前後では汗腺の働きが大きく異なります。暑さに慣れると、汗腺の機能が高まり、汗が出て行くときに汗腺でナトリウムが再吸収されます。
暑熱馴化中は適度に水分補給を取りながら、汗をかくことを意識して運動をしましょう。
運動は10分程度からでも問題ありませんが、個人の体力レベルや運動習慣などに照らし合わせ、無理なく続けられる範囲で行ってください。
※暑熱馴化のための運動でも水分・塩分補給は不可欠です。 

»熱中症声かけプロジェクトについてはこちら

»運営事務局である一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアムについてはこちら

第10話「熱中症予防!?そのに」

第十話「熱中症予防!?そのに」

» キャラクター紹介についてはこちら

※熱中症予防・啓蒙について使用する場合に限り、4コマ漫画のデータはご自由にご使用ください。使用につきまして事前連絡は不要です。