「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

CSR/社会貢献活動の取り組み

第15回料理コンテスト 関西支店第15回料理コンテスト 関西支店

献立


十五夜のお月見
焼きおにぎりの茶漬け/もどり鰹の奉書巻き/冬瓜の鶏ミンチ射込み/お月見団子丸十/枝豆のすり流し

エネルギー:637kcal
たんぱく質:26.2g
脂質:12.7g
塩分:2.8g

第15回全国料理コンテスト プレゼン風景

関西支店プレゼン風景 関西支店プレゼン風景 関西支店プレゼン風景

コンセプトについて

十五夜のお月見

メインテーマである『美味しい食事で喜びと感動』を与える事とあり、私たちのチームは3つのキーワードを主眼にし献立作成を行いました。
一つ目は、『感動』 です。
食べられた時の驚き感を演出しているのが、焼きおにぎりの茶漬けです。香りと味の二重奏となっています。
二つ目は、『喜び』です。
季節感を喜び味わう事、旧暦の上では初秋(しょしゅう)と言うことから一品をお月見団子に見立てて仕上げてみました。 
三つ目は、『美味しさ』の要素であるだしと調味料に拘り感を持たすべく、コンテスト限定商品を4品全て取り入れた献立となっております。
一汁三菜の中に喜びと感動を詰め込み、その中でも焼きおにぎり茶漬けの一品は、作り手の喜びが、召し上がる方の『感動』に変わる一瞬が『ありがとう』の言葉に変わります。
日々の『あたりまえ』の事こそすべては『ありがとう』で繋がるからです。
私たちのチームは、この『ありがとう』に心を込めて料理致します。

作成ポイント

・焼きおにぎりの茶漬け

おにぎりの中に刻んだ胡瓜漬けとゴマ、焼味噌を入れ、香ばしさを出すため、焼きおにぎりにしました。
召し上がる直前にだしをかけます。
おにぎりを焼くことで白ごはんにはない香ばしさがでて、だしの香りと味をあじわうことができる一品です。

・もどり鰹の奉書巻き

奉書とは奉書紙で巻いたように見せる料理です。
もどり鰹に生姜を入れて味付けし、大根を巻紙の形に模して鰹を巻き、だしをはりました。

・冬瓜の鶏ミンチ射込み

冬瓜で鶏ミンチを包み、だしで味わえるようにしました。
彩りとして人参を折れ松葉に見立てました。

・お月見団子丸十

丸十とはさつまいもを意味します。
薩摩藩の島津の家紋が丸に十の字だったためさつまいもを丸十と呼ぶようになりました。
この丸十をレモン煮にし、抹茶で色付けし、2色団子のお月見団子にしました。

・枝豆のすり流し

枝豆をよく擂り潰し、だしでのばして汁物にしました。
和風ポタージュのような枝豆スープを注ぎいれ、卵豆腐をお月様に見立て、えのきをススキ、とろろ昆布を雲に演出しました。

支店詳細

入賞支店

優勝支店 仙台支店 | 2位 東関東支店 | 3位 横浜支店 | 社長賞 中部支店 | 特別審査員賞 北海道支店

その他支店

北東北支店 | 北関東支店 | 東京支店 | 名古屋支店 | 近畿支店 | 関西支店
中国支店 | 四国支店 | 福岡支店 | 南九州支店 | 沖縄支店

過去開催した料理コンテスト

第16回料理コンテスト

»第16回料理コンテスト 概要

»第16回料理コンテスト 全献立

第15回料理コンテスト

»第15回料理コンテスト 概要

»第15回料理コンテスト 全献立

第14回料理コンテスト

»第14回料理コンテスト 概要

»第14回料理コンテスト 全献立

第13回料理コンテスト

»第13回料理コンテスト 概要

»第13回料理コンテスト 全献立

第12回料理コンテスト

»第12回料理コンテスト 概要

»第12回料理コンテスト 全献立

第11回料理コンテスト

»第11回料理コンテスト 概要

»第11回料理コンテスト 全献立

第10回料理コンテスト

»第10回料理コンテスト 概要

»第10回料理コンテスト 1日目全献立

»第10回料理コンテスト 2日目全献立