「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

事業内容

食育への取組食育への取組

子どもたちの成長にあわせて楽しい食事をご提供します

「食育」に関する活動内容は全国さまざまであり、それぞれの保育施設によっても異なります。

日清医療食品では、全国展開の利点を生かし、食育活動の事例を蓄積し、お客様に提案しています。

子どもたちの食事を提供するということは、命をつなぐというばかりではなく、文化の伝承、郷土愛の育成など、さまざまな責任があります。

次世代を担う子どもたちが、安全でおいしい食事で元気に育ってほしい―――日清医療食品からの願いです。

食育の目標


献立や調理の工夫

栄養バランスに配慮
ミネラル・ビタミン・たんぱく質・食物繊維等のバランスを重視
偏食にならない
人気のない食材もアレンジし、人気メニューに変更
食品の素材を生かす
素材そのものの味や形を生かした食事づくり
旬の食材を使用
季節ごとに旬の食材やイベントを献立に採用
アレルギーに配慮
食物アレルギーへの対応として、代替献立を準備
色彩に配慮
食欲に大きく影響する色合いを意識
かむ力に応じた工夫
成長期によるかむ力に合わせたカットや調理法

食育への取組


保育所の給食部門外注化にご興味がある、
もしくはご検討中の経営者・栄養部門の方々へ

当社営業担当者より食事サービス業務運営につきまして、詳しいご説明・ご提案をさせていただきます。下記リンクよりフォームをご利用いただくか、またはお客様の地域を担当する各支店までお問い合わせ下さい。

»お問い合わせフォームはこちら »当社支店一覧はこちら