「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

【2020年】ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~に協賛【2020年】ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~に協賛

2020年09月01日|社会貢献

各位

日清医療食品は、コロナ禍でもできる社会貢献 「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~」に協賛いたしました。

世界には、全人口をまかなうだけの十分な食料があるにもかかわらず、およそ6億9,000万人が飢餓に苦しんでいます。一方、全世界で生産された食料の3分の1は捨てられています。日本も年610万トン以上を廃棄する「食品ロス大国」の一つで、この量は国連WFPの支援食料量のおよそ1.5倍になります。

昨年10月1日には、「食品ロス削減推進法」が施行されるなど、企業や市民の食品ロスに対する関心は高まっています。また食品ロス削減はSDGs(持続可能な開発目標)でもターゲットの一つに設定されるなど、世界的な重要課題です。

日清医療食品では、この「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~」に協賛するとともに、社員に向けてこのキャンペーンへの参画を弊社が全社員に配布しています社内報にて案内しています。

【キャンペーン概要】

実施期間:2020年9月1日~10月31日  主催:認定NPO法人 国連WFP協会
ウェブサイト:https://www.jawfp.org/worldfoodday2020/

【キャンペーン参加方法】

食品ロス削減の取り組みを、指定ハッシュタグ3つを付けてSNSに投稿すると、1投稿につき120円が協賛企業22社(下記に一覧)の協力により国連WFPの「学校給食支援」に寄付されます。
◎ハッシュタグ:「#食品ロスゼロアクション」「#ゼロハンガー2020」「#国連WFP」

»詳しくはゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~ト専用Webサイトを確認ください。

» 特定非営利活動法人国連WFP協会についてはこちら

 

【本取り組みとSDGsについて】

»日清医療食品における機会とリスク/SDGsとのつながりについてはこちら

以上

 


【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部 広報課
Tel:03-3287-3619>