「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

平成26年度子ども霞が関見学デー 出展結果について平成26年度子ども霞が関見学デー 出展結果について

2014年08月25日|社会貢献

各位

2014年8月6日(水)~7日(木)に開催される「子ども霞が関見学デー」に、農林水産省FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト)内の参加企業として出展いたしました。農林水産省全体では4,771名の子どもたち、FCP展示・実演コーナーでは629名の子どもたちの参加がありました。本年は食中毒の原因になる細菌がどういう食材に多く含んでいるのかをパネル展示するとともに、より理解を深めるためにパズル形式でどの食品(パネル)にどの細菌が多く含んでいるのかを選べるようにし、 「見て」「触って」「体験」することで細菌について知ってもらう取り組みを行いました。
今回の展示物につきましては、今後食育活動などで使用する予定です。

子ども霞が関見学デーとは

文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うイベント。親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として、2000年度から実施され、夏の自由研究に利用されるなど大変人気のあるイベントです。

FCPとは

食品事業者、関連事業者、行政、消費者等の連携により、消費者の「食」に対する信頼の向上に取り組むプロジェクトです。
日清医療食品もこの活動に賛同し参加しております。

» 農林水産省についてはこちら

» FCPについてはこちら

子ども霞が関見学デー 出展風景
※子ども霞が関見学デー 出展風景


【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部 広報課
Tel:03-3287-3619