「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

ヘルスケアフードファクトリー関東 立柱式を挙行ヘルスケアフードファクトリー関東 立柱式を挙行

2021年06月25日|プレスリリース

各位

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、382KB)
2021年6月25日 15:00

 日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅井正一)は、栃木市千塚産業団地内において、東日本エリアでは最大規模となるヘルスケアフードファクトリー関東を建設中です。新型コロナウイルス感染防止対策を行ったうえで、6月22日に立柱式を挙行しましたのでお知らせ致します。



立柱式の様子

【立柱式とは】

礎工事完了後、主要な柱を建てるときに行われる祓い清めの儀式です。
2021年3月に着工し、これまで基礎工事を進めてまいりましたが、ついに鉄骨を建てる段階へと進みました。

1、お清め 建物の永遠堅固と工事の安全を祈願
 [米] 山建工事株式会社(鉄骨工事業者)
 [塩] 古久根建設株式会社(工事施工管理)
 [お酒] 日清医療食品株式会社
2、二礼二拍手一礼

 

【当日の立柱式の様子】



山田副社長 挨拶


二礼二拍手一礼をして工事の安全を祈願


2021年6月22日現在の様子

【施設概要】

名称
ヘルスケアフードファクトリー関東
所在地
栃木市千塚産業団地内
敷地面積
24,134.13㎡
建物面積
22,110.88㎡
工事開始日
2021年3月
操業開始予定日
2022年10月
設計監理
三菱ケミカルエンジニアリング株式会社
施工管理
古久根建設株式会社
製造商品
医療・福祉施設で提供する一般食、治療食
製造数
約10万食/日
採用計画
300名採用予定(現地採用枠:300名)
(内訳 正社員採用:100名 臨時社員:200名)

 

【セントラルキッチン施設概要】

施設名
最大提供食数
敷地面積
設立年
ヘルスケアフードサービスセンター岩槻
(埼玉県さいたま市)
12,000食/日 2,213.73㎡ 2001年2月
ヘルスケアフードサービスセンター名古屋
(愛知県尾張旭市)
6,000食/日 3,326.91㎡ 2006年2月
ヘルスケアフードサービスセンター京都
(京都府亀岡市)
10,000食/日 4,639.09㎡ 2015年8月
ヘルスケアフードサービスセンター九州
(佐賀県神埼市)
10,000食/日 5,613.00㎡ 2010年4月
ヘルスケアフードファクトリー亀岡
(京都府亀岡市)
100,000食/日 26,434.47㎡ 2017年8月
ヘルスケアフードファクトリー関東
(栃木県栃木市)
100,000食/日 24,134.13㎡ 2022年8月
(予定)

 

【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部広報課
担当:神戸・山﨑
Tel:03-3287-3619