「食」の側面から医療・福祉を見つめ支える日清医療食品。ヘルスケアフードサービス業界のリーディングカンパニーです。日清医療食品株式会社

第48回食品産業技術功労賞受賞のお知らせ第48回食品産業技術功労賞受賞のお知らせ

2018年11月07日|お知らせ

各位

印刷をされる方はこちらをご覧ください。(PDF形式、296KB)
2018年11月7日 16:00



 病院・介護福祉施設向け、給食受託会社のリーディングカンパニーである日清医療食品株式会社(本社:東京都千代田区丸の内2-7-3 代表取締役社長 菅井正一 以下「日清医療食品」)は2017年12月より稼動していますヘルスケアフードファクトリー亀岡における“大量・多品種の自動化”が食品産業新聞社主催 第48回食品産業技術功労賞 資材・機械・システム部門にて受賞しました。
 今回の受賞は、日清医療食品が社会課題の一つである少子高齢化での取り組みである、今後も継続して安全・安心で品質を保つ食事サービスの提供を行うためのセントラルキッチンの活用および当社ブランド商品である「モバイルプラス」をご評価いただいたものと認識しております。
これからも安全・安心で安定的な品質の食事サービスをご契約先事業所にお届けできますよう、努めてまいります。

【ヘルスケアフードファクトリー亀岡 説明動画】



【食品産業技術功労賞について】

賞の沿革 食品産業新聞社が創立20周年を記念して1971年に国内の食品産業の発展に著しく貢献した企業、または個人・団体を顕彰するものとして制定
表彰部門 「商品・技術部門」
「資材・機械・システム部門」
「マーケティング部門」
「国際部門」
「環境・CSR部門」
「地方発部門」
受賞対象 ヘルスケアフードファクトリー亀岡
受賞部門 「資材・機械・システム部門」

【選考委員について】(順不同)

団体名 役職 氏名
一般財団法人食品産業センター 理事長 村上 秀徳氏
国陸研究開発法人農業・食品産業技術綜合研究機構
食品研究部門 部門長
鍋谷 浩志氏
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究理事
健康・栄養研究所 所長
阿部 圭一氏
独立行政法人酒類綜合研究所 理事長 後藤 奈美氏
日本チェーンストア協会 専務理事 井上 淳氏
日本貿易振興機構(JETRO)農林水産・食品部長 髙橋 和宏氏
株式会社食品産業新聞社 代表取締役社長 馬上 直樹氏

【当日の受賞式の風景】

株式会社食品産業新聞社
代表取締役馬上直樹様挨拶
選考委員の皆様 会場風景


受賞風景 受賞者による集合写真

以上

 

【本件に関する問い合わせ先】

日清医療食品株式会社 総務部広報課
担当:神戸
Tel:03-3287-3619